クリスマスソング 定番 J-POP

クリスマスソングの定番J-POPを個人的好みで 紹介したいと思います。 クリスマスの季節になるとクリスマスソングがあちこちで 流れてきます。意識しないするに関わらず耳に入ってきます。 J-POPの定番で言えば、稲垣潤一の「クリスマスキャロルの頃には」ですね。 この曲はドラマ「ホームワーク」の主題歌にもなった曲で、個人的にも とても思い出のある曲です。 稲垣潤一 Live History(1)1984~1992 【DVD】 当時付き合っていた彼女や、その時代の思い出が曲を聴くことで オーバーラップしてきますね。 この曲の詞は、あの秋元康氏です。さすがです。 あと、絶対外せないのが 山下達郎「クリスマス・イブ」ですね。 この曲こそ定番中の定番といえるのではないでしょうか? 山下達郎/OPUS~ALL TIME BEST 1975-2012~ 何十年なっても全く色あせない山下達郎はさすがですね。 洋楽の定番といえば、 ワムの「ラスト・クリスマス」でしょう。 この曲と、マライア・キャリー「All I Want For Christmas Is You (恋人たちのクリスマス)」は代表曲と言えます。 ワムはやはり最高ですね。 ワム!/ラスト・クリスマス(CD) ワムに限らず、洋楽は80年代ポップスが大好きです。 TOTO、カルチャークラブ、マドンナ、シカゴ数えればキリがないです。 今は洋楽をあまり聴かなくなりましたが、昔はいい時代でした。 ちょっと話が脱線しましたが、最後におすすめ定番ソングは、 ももクロの「サンタさん」です。 まあ、ももクロファンなら当然これでしょう。 AKBはこれといったクリスマスソングはありませんね。 「とっておきクリスマス」はありますが、心打たれないです。 まあ、これは個人の好みですが・・・ 【PR】楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。